リモートワーク のお話し

さて今回はリモートワークのお話しをしましょう。
世の中リモートワークが段々普通になってきていますね。色々な働き方
がある中で、
必ずしも職場に集まらなくても仕事になるよう変わってき
ました。



アメリカなどでは広い国土から優秀なエンジニアを集めるために
著名なIT企業はリモートワークでも全く問題ないようになっています。
シリコンヴァレーの企業の職場環境を聞いたことがありますが、結構驚
くような内容です。

日本でも近年そうなりつつありますが、どうも進まない職種がありま
す。

勿論業態によって難しいものもあるのですが、実はIT系でもあまり進ま
ない企業があります。なぜでしょう。
 
1.どのような企業が可能か?
 
 実はこれは昔ながらのSI企業、案件だと難しいのです。これには理由
があって
大規模SI案件だとスケジュールがタイトで、どうしても労働集
約型になってしまいます。
したがって関係者が一か所に集められるような働き方が求められ、リモ
ートワークが厳しくなります。

いまリモートワークが多いのはWeb系の開発企業です。以前Web系、
SI系の開発という話を
しましたが、上記の通りSI系ではリモートワーク
は中々ありません。

アプリ開発も受託開発
では中々リモートワークは厳しい状況ですね。先
進的なユーザー系企業だとリモートワークは進んでいるのですが、門戸
が狭いです。優秀なエンジニアを集めるために色々な働き方を許してい
るというところがあります。
 
となると普通のリモートワークを目指すエンジニアにとって一番良いの
はWeb系企業ですね。働き方に関してははWeb系とSI系は意外なほど差
があります。
 
2。どのような技術が必要か
 
Web系企業ですので、まず必要な技術はまずWebのフロント技術(見た
目の事です)の
HTML/CSS/JavaSCript
は必須です。これはどれも確実にわかる必要があります。

更にロジックを記述する言語の
PHP/Java/Python?Ruby/Perl
です。おすすめはPHPです。後述の理由で必須に近いです。ほかにもう
一つできるとよいですね。

Javaは応用範囲が広いですが、Web系以外のJava活用はシステム大規
模案件が多く、Web系でも活用しているのは昔ながらの企業が多いの
で、あまりリモートワーク案件はないかもしれ
ません。

またJavaやっているんだからシステム案件どう?とかいわれて知らず知らずリモートワークから遠く離れてということもあります。Python も同様ですね。
そこでもう一つのおすすめはRubyですね。RubyはRuby on Railsという
鉄板のの技術があり、Web系では2強ですかね。ここではPHP( or +
Ruby) としておきましょう。
 
さらにいまではWebはゼロからコードを書きあげてるものは少なく、
CMSツールを使って製作されているものがほとんどです。対応するツー
ルが分からないとそのWebサイトはお手上げということがあります。
 
現在CMSの日本でのシェアはWordPressが圧倒的です。83%と、ほと
んどがWordPressを使っています。
 
 
したがって上記言語が分かってもWordPressが分からないと、日本の
WEBサイトの3分の1に対応できなくなります。
WordPressはとても使いやすいツールですが、テンプレートのことをテ
ーマといったり、細かくカスタマイズするためには色々方法論がありま
すので、専門に勉強する必要があります。
またロジックはすべてPHPで書かれていますので、専門家になるには
PHPに精通することが必須です。
 
3.ベンチャーor古い企業
 
大企業が働き方改革をすすめていますが、Web系だとやはりベンチャー
が圧倒的にリモートワークに向いています。

設立3年程度だと初めからリモートワークを前提にして、就業ルールが
つくられている所が少なくありません。
古い企業は規制をよく守るため、色々動こうとしていますが、いままで
の資産・やり方のため、少し後手に回っているところもあります。
 
4.必要な環境
 
セキュアな通信が必要ですが、WiFI以外のインフラ・技術は企業が用意
してくれるところが
殆どです。

Webカメラ、マイクをベースとしたリモート会議システムはいま、あら
ゆる企業が参入しようとしています。デファクトになっているところは
ないですので、会社指定のものを使います。
 
ちなみにいまリモートワークで世界的に最も活用されているPCは
GoogleのChromeBookです。ローカルにリソースを殆ど持たずGoogle
のクラウド環境で作業させるPCですが、安価で
セキュリティを確保し
やすいため、ベンチャーでよくつかわれています。アメリカではタブレ
ットの地位を脅かしているようです。

日本は戸外でのWifi環境がおぼつかないところがあるので、少し
ChromeBookは使いにくですが、ローカルなリソースがあまりないた
め、とても軽く、使いやすいです。



*********
 
いかがでしょうか。リモートワークには向き不向きがあり、自宅では仕
事モードになりにくい人もいるでしょう。

ただ企業とすれば交通費、その他施設費用を節約できることもあり、積
極的に進めるところもあります。
リモートワークに向かないと思っている人も、そのような指示がでる可
能性もあります(来年のオリンピックですでにそうなっている企業があ
りますね)。

いまから少し考えてみてはいかがでしょう。